中世芸能の発生 292 海幸山幸(ウミサチヤマサチ) ことばの音


つづき



「海の幸、山の幸」。 さち。

地方のコマーシャルや旅番組で、このことばを聞く時、

このことばの音に自然の恵みを感じて、なんだか身体や心は満たされる。

野趣溢れる新鮮な山海の魚や木の実を、今食べてもいないのに!


デリケートで変化に富んだ大自然の中に居る気分までしたりして。


それはテレビや雑誌からの刷り込みかもしれないけど。




文字よりも前から使われていたことばは、

そのものをあらわすのにふさわしい音(ことば)をつけた。



だから古いことばの音の響きに、私たちは、

そのものの性質を感じていると思う。







・2009-09-23 中世芸能の発生 203 狩猟 採取


・2010-03-04 中世芸能の発生 291 サチ 弓矢 狩人 開山伝承



・2009-11-23 中世芸能の発生 247 ことばの力

・2010-02-11  中世芸能の発生 274 イノチ ユリの花

・2009-12-07 中世芸能の発生 259 類感 感応

・2010-02-04 中世芸能の発生 268 古代における聖性とは



・2010-03-02 中世芸能の発生 289 サチ サツ
・2010-03-03 中世芸能の発生 290 獲物(サチ) 幸(サチ) 猟夫(サツヲ)

・2010-03-16 中世芸能の発生 297 土地の木



・2011-03-02 中世芸能の発生 384 ことばと自然 祝言



・2010-04-01 中世芸能の発生 298 言語の幹や根 芸術言語論
・2010-04-02 中世芸能の発生 299 ことばの発生と本質
・2010-04-03 中世芸能の発生 300 俳優(わざおぎ) 神態(かみぶり)
・2010-04-04 中世芸能の発生 301 歌の音
・2010-08-31 生物多様性 言語の多様性






ことばが自然を含むこと 神々を含んでいることば
・2010-05-17 中世芸能の発生 312 ことばの神聖視
・2010-05-18 中世芸能の発生 313 やまとことば
・2010-05-19 中世芸能の発生 314 仏教が和歌を退けた理由
・2010-05-20 中世芸能の発生 315 仏教と和歌の習合
・2010-05-21 中世芸能の発生 316 今様即仏道 芸能者と仏教



・2008-08-13 さ行

・2010-02-03 命の全体性


つづく
by moriheiku | 2010-03-05 08:00 | 歴史と旅
<< 雪の花 中世芸能の発生 291 サチ ... >>