800ml



夏のフルーツをよくコンポートにする。

もう、ほんと、これ、おいしいに決まってるー!
だっておいしいワインやリキュールとかたっぷり使ってるんだもん。
香りもすんごくいい。


できあがったコンポートも大変良い香りがするけれど、
作っている間広がる香りは、
フルーツをコンポートにするよろこびのひとつ。

できたコンポートは、
コンポートにしたフルーツよりも、
むしろこのシロップがごちそう。

市販品のコンポートのシロップとはまったくことなる
おいしいものができるので。


このシロップは、これから様々なデザートにかわる。時には料理にも。
さらりとした美しい香りの水。


そういうわけで私にとってコンポート作りは、
ジャムを作ることはくっきりと違うことになってる。




今日コンポートにしたのはまたも!桃。

桃はいただく機会が多いので。

私は桃の生食は、あ
ればおいしくいただくけど特別好きということでもなく、
むしろ料理に使いたくなるくらい。

桃好きさんには眉をひそめられてしまうけど、
そういうわけで私にとって桃は、
スイーツにするのなら、まずコンポートにしたくなるフルーツナンバーワン。

そして周囲に桃好きさんが多いので、
生食でもお、菓子でも、皆でいただきたいフルーツの代表。


桃には白ワインを使うことが多い。
そしたら生だった桃が、私のすっごく好きなものになる。不思議。


この香りの高さと、
淡いピンクに染まったできあがりの透明な水は、私にとっては魔法。
今回は約800mlの魔法ができた。
by moriheiku | 2013-08-11 08:00 | つれづれ
<< テリーヌ ゼラチン 和菓子づくり >>